手作り布ナプキンにチャレンジしてみよう!

布ナプキンユーザーの中には、手作りを楽しんでいる方もたくさんいます。布ナプ作りに向いているのは起毛のネル生地やワッフル生地など。縫い始める前には縮み防止に水通しをしておきましょう。

シンプルな四角い形から始めてみる

布ナプキンの形に決まりはないといっても過言ではないので、たとえば、1枚のネル生地を好きな大きさに切り、周りをブランケットステッチでかがったり、ジグザグミシンをかけたりするだけでも布ナプキンはできてしまいます。

ただ1枚布で作った布ナプキンは、折りたたんだときに全体に厚みが出てしまうのが欠点。その欠点を克服したのが、折りたたむことを前提に、真ん中を厚めに作った布ナプキンです。

このタイプは真ん中に当てる布を、実寸の2枚の布ではさみ、まず当て布の上下に当たる部分を塗ってから、周囲を縫います。行程が多めなので手縫いだとちょっと大変かもしれませんが、ミシンがあれば簡単です。

サイズは23cm×26cmくらいを標準として、自分の好みの大きさに長さや比率を変えて作ります。

羽根つきタイプは型紙を利用

形が独特な羽根つき、スナップ止めタイプの布ナプキンを作りたい時には、型紙を利用するのがおすすめです。ネット上で無料または有料で配布されているので、気に入った形のものをダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

肌に触れる部分をオーガニック素材にしたり、裏側にお気に入りの古着を使ったりとオリジナリティを楽しめるのも手作りならでは。ぜひチャレンジしてみてください。

【手作り】布ナプキンの作り方、型紙

関連記事

ピックアップ記事

メイド・イン・アース

滑らかな肌触りにびっくり!メイドインアースの「リトル布ナプキン」に初チャレンジ

私はもともと肌が弱くてかぶれやすく、一般的に普及している使い捨てナプキンだと、蒸れてかゆくなっていました。そんな時にインターネットで蒸れにく…

おすすめ記事

プロフィール

nana

菜々 25歳

今までずっと使い捨てナプキン使用時のムレが気になっていました。かゆくなったり、できものができてしまったり…生理時なんて本当に最悪です。

そんな時に、インターネットで布ナプキンの使い心地が良いと評判なことを知り、布ナプキン生活をはじめました。

私自身まだまだ布ナプキンビギナーですが、たくさんの方の布ナプデビューをサポートできればと思います。

お問合わせはこちら

サイトマップ

ページ上部へ戻る