コットンラボの「オーガニックコットンナプキン(羽なし)」を使ってみました

コットン・ラボ

今回は布ナプキンではなくコットンラボの使い捨てナプキン「オーガニックコットンナプキン」を使ってみました。

オーガニックコットンナプキンは、布ナプキンと使い捨て紙ナプキンの良いとこどりをした、オーガニックコットン100%の使い捨てナプキン。

オーガニックコットン1

通常の使い捨てナプキンと違うのは、無農薬で有機栽培のコットンを100%使用しているという品質の良さと安全性。

オーガニックコットンナプキン

さらに使い捨てナプキンによく使われている「吸水性ポリマー」を最小限に抑えています(吸水ポリマー不使用も販売されています)。

実際の使用感

今回は生理1日目に使ってみました。

個包装

個包装のナプキンは和紙のような薄い紙に包まれていて、市販の使い捨てナプキンと比べると厚みが感じられます。

個包装

包みを開けると「こちらを前にしてご使用ください」と矢印付きで丁寧に印字されていました。

開けたところ

とてもわかりやすくて親切ですね。

広げたところ

ラインナップは羽なしと羽つきがありますが、今回は羽なしを購入。

表面

サイドに血液ヨコ漏れ防止が付いていないので、大丈夫かなぁと心配でしたが、実際に付けてみるとぐんぐんと血液を吸収するので、吸収力が足りなくてベタベタしたり横モレしてしまうようなことはありませんでした。

表面のメッシュ

表面はメッシュのようになっていて、市販のものよりも目が粗いのでは…と思いました。でも実際に使ってみるとこの目の粗さが通気性の良さを生んでいて、しかも吸収も良くするための工夫なのだと気がつきました。

表面のメッシュ

HPの商品説明にも記載されている通り、吸水ポリマーの使用を抑えているせいか、それとも上質なコットン素材のおかげか、身体の冷えも感じず…市販の使い捨て紙ナプキンよりもはるかに付け心地が良かったです。

そしてなにより、洗濯不要で使い終わった後に捨てられるというのはとっても便利!忙しい方はもちろん、旅行先などで布ナプキンが洗えないというときにも活躍してくれそうです。

使い捨てだと、布ナプキンのお手入れが上手くできるか衛生的に不安…なんて思っている方でも安心して使えるというところも嬉しいですね。

価格は市販の使い捨てナプキンよりは少しお高い(それでも300円~500円くらい)のでコスパ的にはイマイチ。

ですが、布ナプキンへの移行に迷っている方や、使い捨てナプキンが便利で好きだけれどムレやかぶれが気になっているという方には、ぜひお試しいただきたいです。

オーガニックコットンナプキンの販売店

コットンラボのオーガニックコットンナプキンは、全国のドラッグストアなどで購入することができます。

>>オーガニックコットンナプキンの販売店

実店舗以外ではネット購入となりますが、商品単品で購入すると送料が高くついてしまうことも。まとめ買いすると送料無料となることが多いですが、自分に合わないとムダになってしまいます。

そこでおすすめなのがCattoco楽天市場店のお試しサンプル(羽なし/ノンポリマー)。なんと2個入を1円で購入することができます!ただ、お試しサンプルのみの購入はできません。

なので、メール便送料無料商品を一緒に購入するのがおすすめ。メール便送料無料商品は3,000以上と商品数も豊富です。数に限りがある可能性大なのでお試しするならお早めに。

>>オーガニックコットンナプキンのお試しサンプルを購入する
>>メール便送料無料商品はこちら

関連記事

ピックアップ記事

ミュッター

ミュッターのライナー&プレーンタイプとホルダー&パッドタイプを比較しました!

以前使用した、ビビエルボのホルダーとパッドの組み合わせがとても安心感があって使いやすかったので、今回もホルダーに挑戦してみたいなぁと思ってい…

おすすめ記事

プロフィール

mami

真美 25歳

布ナプキン歴3年。使い始めてからムレやかゆみとは無縁に。布ナプキンの良さをたくさんの人に知ってもらいたいと思っている。

nana

菜々 25歳

布ナプキンビギナー。興味はあるけど、モレの心配や洗濯が大変そうで使うまでの一歩が踏み出せないでいる。

お問合わせはこちら

サイトマップ

ページ上部へ戻る